TOP MESSAGE

トップメッセージ

すべては日本の
「現場力」のために

山本 孝昭

株式会社ドリーム・アーツ代表取締役社長山本 孝昭

ドリーム・アーツは企業の「現場力」を向上させることが日本経済を強くする源泉であり、競争力の基盤であると考え、日本を代表する大企業・大組織の「現場力」の強化に徹底してこだわっています。

「現場力」を強くするためのカギとなる「コミュニケーション」「意識共有」を基本テーマにし、日本発のソフトウェアメーカーとして自分たちで0からコンセプトを考え、お客さまの心に突き刺さるようなプロダクトを目指し開発してきました。そしてモノづくりだけに留まらず、お客さまの経営上、業務上の課題解決に寄与できるようコンサルテーションを含めた提案活動も行い、トータルでお客さまに価値をお届けしています。

私たちの最大の資産はお客さまとの関係性です。ITソリューションのプロフェッショナルとしてお客さまに寄り添い、末長い関係性を築きながら新たな課題解決ができる真のパートナーシップを築くことを追求しています。

日本はこれからどの先進国よりも先に超高齢社会を迎え、どの国よりも先行してお手本のない時代に突入します。非常に不透明で非連続的、突発的な世の中で計画や戦略が役に立たないことも増えてくるでしょう。

正解のない時代に社会人になる皆さんにとって大切なことは、情報や知識だけでなく、その人から滲み出る想いや情熱など「根っこ」の部分です。信念や理念を共有し、対話から協創することをコンセプトとしているドリーム・アーツが大事にしている考え方とも共通します。
さまざまなバックグラウンドを持つ者同士が、自由闊達に想いや情熱をぶつけ合いながら価値創造し、お客さまに喜んでいただく。このような環境で一緒に切磋琢磨していきましょう。私たちドリーム・アーツの想いに共感する方々との出会いを心待ちにしています。

株式会社ドリーム・アーツ 代表取締役社長

山本 孝昭
役員メッセージ

ドリーム・アーツ役員からの採用メッセージ

ENTRY

ドリーム・アーツの想いに共感してくださる方、ご応募おまちしております。