福利厚生・各種制度

能力開発

入社時オリエンテーション

新卒・中途問わず、新規で入社した方には、代表含む各役員とのオリエンテーションを実施しています。
役員陣との直接の対話によって、ドリーム・アーツの理念や精神を知り、共に働く仲間としての相互理解を深めることを目的としています。

社内勉強会

エンジニア同士の情報共有、スキルアップ、コミュニケーション促進を目的とし、社内勉強会の開催を奨励しています。
毎回、様々なテーマで実施されており、主催するのも自由です。

資格取得支援

業務上必要であったり、自己啓発のために資格試験を受験する際、その取得時にかかる費用について、会社が補助する制度です。
取得した資格によっては、合格時に目録の進呈を行っています。

評価・キャリア

目標管理制度(チャレンジ&フィードバックシート)

半年に一度、スタッフが自らの目標と、その達成レベルを明確にすることで、自律的な業務活動をサポートする仕組みです。業務上の目標だけでなく、それに取り組む姿勢や自己啓発目標も盛り込み、継続的に能力開発を支援する役割も担っています。

職務アンケート

現在携わっている仕事について満足しているかどうかなど、今後のキャリアに関する希望を、直接人事部門に申告することができる制度です。
必ずしも希望どおりになるものではありませんが、本人の意向は十分に検討されます。

コミュニケーション

全社会議/キックオフパーティ

半年に一度、全社員が一堂に会し、半期の振り返りと次半期の展望について共有します。
終了後の夜には、会社近くの会場を使い、立食形式のパーティーを開催。
ビンゴ大会や余興などで盛り上がっています。

サークル・部活動助成制度

スタッフ同士のコミュニケーション促進を目的に、社内のサークル・部活動に対し補助金を支給しています。
既定の人数さえ集まれば、誰でも部活を立ち上げることが可能。
また、陸上部が主体となって始まった駅伝大会へのエントリーは、任意参加ながら毎年の恒例行事となっています。

福利厚生

確定拠出年金制度

会社が毎月掛金を従業員の個人別専用口座に拠出し、スタッフ自身が運用商品を選択、運用を行う年金制度です。
スタッフがドリーム・アーツで長期的に勤務し、キャリアを作っていけるよう導入しています。

各種社会保険完備

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険が完備されています。
健康保険で会社が加入している「関東ITソフトウェア健康保険組合」は、人気アミューズメント施設が格安で利用できたり、パック旅行に補助金が出たりと会員特典が充実しています。

産業医の健康相談

毎月1回、産業医がオフィスに来社し健康相談を実施しています。
何か健康に関して気になることがあったり、少し相談してみたいことがあれば、自由に受診を申し出ることができます。